Category Archives: log

log170110

昨日はFelix Claus/吉良森子夫妻の御宅にお招き頂いて新年会。 話の中で、ある人が「歴史学というものは資料というfactからそこには書かれていないstoryを組み立てるという意味では、化石から恐竜の姿や生態を想像する考古学と同じです」と応えていたのが印象に残った。恒例のウォーキングの会を「今年はパリで」という途方もない話が出ていたので、今さらながらパリの渡航事情について調べたり 今年もよろしくお願い致します

Category log, monologue

log_160413

しばらく何も書かずにいたが。webの時代の信用はLOGにあると考えているので、やはりここにつらつらとなにか書いておくのが良いような気がして。さりとてとりわけ書くことがあるわけでもなく、徒然なるがままに書き記すなんていうのもこの齢で気恥ずかしいような気がして放置していると、また何も書かずに日を過ごしてしまうので、今日は何もないままに書いてみることにしよう。 現在は、tomito archtecture の CASACO のプロジェクトに取り組んでいる。先週まではimpressの記事を二本書いていたのでアップアップだったが、おかげさまで体力の不安はなく、なんとか乗り切った。書き仕事としてみると、文章の出来は5点。伝えたいことが塊になっているかという意味では7点くらいの出来。注文仕事で書き仕事を自信を持って受けられるレベルではないなぁと思う。しかし、この件についてはもう少し継続できるように努力する CASACOのプロジェクトについては、近々竣工写真を撮るために調整中。

Category log

log_151019

9月末に多摩美の彫刻科で行われた高山明氏のレクチャーのノートを読み返して書き起こしの清書と、不明確な部分をwebなどで調べて校正してみたり。録音しておけばよかった オフを決め込んでバイクをいじるつもりだったけど、その書き起こしと片付けで一日終わり まぁゼロではなかった。良い日

Category log

log_151018

完オフを決め込み。午前中に雑務のあと、白馬号のセルモーターの交換に着手 交換作業自体は20分ほどで完了。そのほか、放置期間中にぐずりだしたキャブのメンテナンスなどを試みる 未だ機嫌直らずで、初爆は来るのだけれどもその後アイドリングに入らず。ジェットの見直しと各部のメンテナンスが必要な感じ

Category log, Notes Tags

log_151017

MBPにbootcampでwindows7をインストール。pallarelsでTransferJetを試そうという魂胆。以前からPallarels導入は考えていたのだけれども、ノートブックは基本的にSSDで運用する方針にして以来、容量に無理があり延び延びになっていたもの。Windowsの環境を整え次第テストに入る。 その他、書きものと惣菜の仕込み。内勤の日

Category log

log_151016

京都や金沢の「川」のある街の姿と東京の違いなどについて考えた。東京のそれは隣接自治体との「県境」になってしまっており、分断の表れになったいる。社会的な施策も打ちにくいはずだ。まぁなんにせよ過密であることが一番の問題(そして前提)だが、例えば「路線バスは県境を越えない」の原則をもう少し緩くするだけでもなにか変わることは出てくるかもしれない。 小さな企画一本。簡単な撮影など

Category log, monologue, Notes

log_151015

このサイトのトップページのスライドのナビゲーションが今ひとつ分かりづらいのでオートスライドにできないか…と思い、いろいろ調べてみたが今ひとつピンと来るモノがない。プラグインでつけた機能だと、それを超えるなにかを追加したい時に融通が利かず。やはりPHPをちゃんと勉強すべきなのだろうか。 その他、特に記すべきこともないが忙殺された一日。ダメ感が強い(謎)

Category log, monologue